企業情報

社長あいさつ

代表取締役 堀田博泰

今日、高度に発達した物質文明社会にあって、環境問題は日々切実な問題として、我々が解決していかなくてはならない課題であります。

当社は、この環境への貢献を最大の目標とし、
<社会性><科学性><人間性>を経営理念として環境問題に取り組んでまいりました。

自然に学び、自然を応用し、以って環境改善に対する貢献を通じて社会に貢献することを目的としてきました。

すなわち、

  1. 環境リサイクル事業の完結を通じ国土緑化に貢献する。
  2. 顧客第一主義に徹し共通の利益を追求する。
  3. 常に新しいことに挑戦し夢を実現する。

以上を念頭に経営してまいりました。

また、当社はエコロジーへの関心が高まる以前からいち早く環境ビジネスに取り組み、長年にわたり培われた先進技術と独自のノウハウを生かした独創的なオリジナル製品の開発や緑のリサイクル事業を積極的に推進してまいりました。
そして、現在、新たなリサイクル事業として食品リサイクル事業への参入や、将来の食糧問題への対応と安心・安全な作物作りを目指して農業分野への参入を実施しております。

今後とも、めまぐるしく変わる社会の変化に対応できるよう、常に柔軟な発想と創造、困難に挑戦する旺盛な精神、スピード溢れる行動力で新しい時代を切り開くことのできる企業人の育成をめざしてまいります。
そして、さらに研究・開発を進め、昨今の環境対策の関心の高まりと変化に迅速に対応し、営業面でのサービス体制の拡充を図り、地域社会への貢献を引続き進めてまいります。

堀田博泰

このページの一番上へ戻る